デザイナーmegumiによるヴェネチアンビーズを中心としたアクセサリーショップ ライクアチャーム
ホームブレッシングについて

デザイナーmegumiよりメッセージ

 

スリランカでは “聖なる土地” である宝石畑から掘り出された石をすべて近くの寺院に運び浄化します。これは何億年、何千年もの間、地中の奥深くに眠っていた石のパワーを整える ためです。 石の神秘な力がベストな状態で発揮されるようになるからです。 そしてこれから紹介するBlessing は別の意味があります。

石は本当に必要としている人と出逢う運命があると言われています。 そんな運命を確実にする為の特別な儀式をしていただきました。 私がしていただいたのは、仏教とヒンズー教の寺院でした。 まず始めに紹介するのは仏教スタイルです。 ここではカプマハティア と呼ばれるBlessing の為だけに特別なお経を勉強し、修業をした人が執り行います。 まず始めにお釈迦様に 『今から神々にお願いをしますのでお許しをください』 とお祈りします。 次にお経 (DAMMA)にもお祈りをします。 そしてお坊様 (SANGA) に、 『今から神々にお願いがありますのでお許しを下さい』 とお祈りします。 そしてカプマハティアは、お祈りする石を受け取り供物と共に神前へ供え、7柱の神々を招くのです。 仏教寺院に対し、ヒンズー教寺院にはスワミと呼ばれるBlessing 専門の祭司がいます。 願いを聞くとやはり供物と共に石を神前に供え、祈りを捧げてくれました。 寺院に祀られている6柱の神々に同じ祈りを捧げてくれました。

 

神々はそれぞれ役割が違います。 1柱づつ祈るという事はその神々のパワーを石に込めるという事です。 ここにある宝石に祝福を与えて下さいとお願いします。 そしてこの祝福を受けた石がそれぞれの縁のある人の所へ届きますように。 祝福によりこの石を身につけることで全ての事から守られますように。 そしてお守りとして身につけますので富が与えられ成功しますように。 幸福な人生でありますように。 石のエネルギーをいただける事をお願いします。

全ての儀式が終わるとお供えした果物 ・ お菓子を少しいただきます。又、寺院を訪れている信者さん達にも 祝福のおすそ分けとして果物やお菓子を食べていただきます。

 

以上がスリランカで私が石にブレッシングをしていただいた様子です。 縁あってあなたの手に渡った石は、あなたの可能性を引き出してくれると思います。

石のパワーを信じてあなた自身が行動をおこし、石のパワーを自分のものにして下さい。